ウェディング

アレルギーを気にすることなく付けられる結婚指輪

欠かせない二つの指輪

男女

婚約と結婚

男性が大切な女性に将来を約束したい時は、まず婚約指輪を贈ります。特に福岡で遠距離恋愛をしている場合、婚約指輪は男性の本気を示す良いアイテムになります。身につけてもらうことで他の男性が近づいてくる機会も減らせるのです。婚約指輪は結婚に繋がるものですから、ダイヤモンドがついているものを選びましょう。ダイヤモンドは宝石の中でも硬度の高い石であり、永遠の愛を象徴します。婚約指輪をプレゼントする際に考えたいのが、結婚指輪との相性です。福岡で結婚式を挙げる当日は両方の指輪を身につけることになりますので、あまりフィットしないデザインは避けるようにしましょう。例えば結婚指輪も婚約指輪もソリティアデザインだった場合、重ねづけした際に混雑してしまいます。指輪交換をする前は婚約指輪は右手の薬指につけますが、交換後は同じ左手の薬指につけることになるのです。結婚指輪を邪魔しない婚約指輪を選ぶ場合、エタニティリングが最適です。エタニティリングとはリングを一周するようにダイヤモンドが入っているデザインです。ソリティアのように大きなダイヤモンドはつけられませんが、その代わり他の指輪と一緒につけやすい特徴があります。また福岡でゴージャスな婚約指輪を求めている方々に相応しいのです。結婚指輪に合うエタニティリングを求める際は、ダイヤモンドの色に注目すると良いでしょう。福岡でカラーつきダイヤモンドを視野に入れることもできます。